こんな所も腰痛の原因になる5つのポイント

こんな所も腰痛の原因になる5つのポイント
Pocket

腰痛の原因は?

と聞かれて誰もがまず思い浮かぶのがいわゆる「腰」ではないかと思います。腰痛なんだからそんなことは当然だと思うかもしれません。

確かに、腰痛ですからいわゆる腰の筋肉が悪くなることは当然あります。ですが、いわゆる腰の筋肉以外にも腰痛の原因になる部分があるのです。それらを放っておくといつまでも痛みが消えません。

腰以外で腰痛の原因になる可能性の高い部分を挙げてみました。長年腰痛の方は特にご参考いただければと思います。

腰痛の原因になるポイント1 背中

腰痛の原因になるポイントの1つ目は背中です。

腰から上の部分ですから、腰痛の原因になるということもイメージしやすいかと思います。

具体的にはこういう部分です。

腰痛の原因になる部分1背中

背中に赤丸を付けています。

腰より少し上、肩甲骨の下あたりですね。こういう部分が原因でも腰痛になります。

つまり、赤丸の部分が原因で腰に痛みを感じることがあるということですね。こういう場合は、いわゆる腰に問題がなければいくら腰に痛みを感じても痛みは治まらないということになります。

腰だけではなく、痛みが引きにくい場合は背中をチェックする必要があるということですね。

腰痛の原因になるポイント2 お尻

腰痛の原因になるポイントの2つ目はお尻です。

特に、ポケットの高さ辺りが原因になりやすいです。疲れがたまってきて、お尻を拳でトントンと叩きたくなったことがあるという方は多いのではないでしょうか。

具体的にはこういう部分です。

腰痛の原因になる部分2お尻

赤丸を付けている部分が特に腰痛の原因になりやすい部分です。

この辺りの原因で腰に痛みを感じることがあるのです。長時間座っていると腰が痛くなるというような場合はお尻の筋肉も関係していると考えたほうが良いですね。

腰痛の原因になるポイント3 股関節

腰痛の原因になるポイントの3つ目は股関節周りです。

これはちょっとイメージしにくいかもしれませんのでまずは写真をご覧ください。

腰痛の原因になる股関節周りの筋肉

股関節の部分に赤丸を付けています。

こういう部分が原でも腰痛になります。つまり、赤丸の部分にある筋肉が原因で腰に痛みを感じるということですね。

この部分は見落とされやすい部分です。腰からは随分離れていますので余計かもしれませんね。ですが、実際に当院の患者さんでも、股関節の筋肉が原因で腰に痛みを感じている方は意外とたくさんおられます。

こういう部分を見落とさないように施術することで腰痛の対策につながるのです。

腰痛の原因になるポイント4 内臓

腰痛の原因は筋肉の場合がほとんどです。

ですが、中には内臓が原因で腰に痛みが出る場合もあります。この場合、筋肉が原因なのか、内臓が原因なのかを見分ける必要があります。

一般の方には難しい判断ですので、ここは専門家の意見を仰ぐ必要があります。

大事なことは病院や施術院に行った時に、過去に内蔵の病気をしたことがあるとか、最近内臓の調子が悪かったというようなことがあるなら、それらの事実を伝えることを忘れないようにして下さい。

腰痛の原因になるポイント5 骨粗しょう症

骨粗しょう症と言う言葉をお聞きになったことはあるかと思います。

この病気になると腰痛になる場合があります。もちろん、すべての方ではありません。ですが、腰の骨に骨粗しょう症が見られる場合、筋肉ではなく骨が原因の腰痛になります。

この場合は対処は難しいのですが、筋肉の施術をしながら同時に病院を受診し薬などを処方してもらうのが良いでしょう。

まとめ

  • 腰痛の原因は筋肉の場合が多いが腰の筋肉だけとは限らない
  • 臀部や股関節の筋肉も腰痛の原因になる
  • 内臓、骨粗しょう症なども腰痛の原因になる

施術をご希望の方へ

ご来院された患者さん

完全予約制

三宅鍼灸院

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を行っています。

受付時間

当院へは名古屋市北区、中村区、東区、守山区、瑞穂区、中川区、中区、緑区、小牧市などからもご来院頂いております。

LINE@お友達募集中

LINE@の友達登録よろしくお願いします。

LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況について配信しています。

友だち追加