腰痛の原因は腰だけではなく実はこんな所も原因になる

こんな部分が良くなれば、あなたの腰痛もスッキリ解消へ
Pocket

長年腰痛を抱えていると、自分の腰はこんなものだと思ってしまいますよね。

ですが、腰痛が長年続いていしまうのは原因が残っているからです。

腰痛の原因を腰だけと考えると原因が残ります。ではほかの原因はどこなのか?腰痛の原因についてまとめました。

1 腰痛の原因はいろいろ

腰痛と言っても原因はいろいろです。腰の骨、神経、内臓、そして筋肉。

こういった中で比較的多いのが筋肉が原因の腰痛です。筋肉は硬くなると痛みの原因になります。

2 腰痛の原因になりやすい筋肉はここ

筋肉が原因の腰痛の場合、どこの筋肉が痛みの元になりやすいのかを写真を使って説明します。

腰痛の原因になりやすい筋肉

腰や臀部の筋肉

腰痛の原因になりやすい筋肉

股関節周囲の筋肉

2枚の写真に赤丸で印を付けています。この赤丸の部分にある筋肉が硬くなると腰痛の原因になるのです。

背中側では、腰だけではなく臀部も腰痛の原因になります。そして、意外に思う方が多いのが股関節です。

股関節と腰は随分離れていますが、ここの筋肉が硬くなってしまうと腰痛の原因になることがあるのです。

3 なぜ離れている部分が痛みの原因になるのか?

腰と離れている股関節が腰痛の原因になることがあるのにはシンプルな理由があります。

それは、痛みを感じている部分と痛みを出している部分は違うことがあるということです。

そのため、離れた部分でも痛みの原因になるということですね。これは筋肉が原因の場合によくある特徴の1つです。

4 筋肉が原因なら筋肉のケアが良い

色々な部分の筋肉が硬くなってしまうことが原因で腰痛が起こるなら、それらをケアすれば良いのではと思った方も多いと思います。

確かにその通りで、筋肉が硬くなり痛みの原因になっている場合は筋肉を緩めることが良いですね。

5 腰痛には腹筋・背筋が良い?

昔から腰痛なら腹筋や背筋を鍛えましょうということが言われます。

確かに悪くはないですが、必須というわけではありません。腹筋や背筋をしなくてもその他のスポーツでも構いません。

また、必ずしも鍛えなければいけないかというとそれにも個人差があるのです。

まとめ

  • 腰痛の原因にはいろいろな要素がある
  • 筋肉が硬くなったことでも腰痛の原因になりやすい
  • 腰から離れた部分が腰痛の原因になることも珍しくはない

施術をご希望の方へ

ご来院された患者さん

完全予約制

三宅鍼灸院

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を行っています。

受付時間

当院へは名古屋市北区、中村区、東区、守山区、瑞穂区、中川区、中区、緑区、小牧市などからもご来院頂いております。

LINE@お友達募集中

LINE@の友達登録よろしくお願いします。

LINE@限定のお役立ち情報や当院の予約状況について配信しています。

友だち追加