常識はすでに非常識

メガネ
LINEで送る
Pocket

看護師さんがご来院されているのですが、
いろいろとお話を聞くと医療って
ホントに日々進んでいると思います。

ちょっと前まで常識とされていたことが、
今ではもう全く違う方法に変わっている
とのこと。

そういったことは、私の所でもあります。

例えば、今日、腰のヘルニアで
ご来院されていた方の施術が終了しました。

その方は、レーザー治療を受けても
ダメだったためご来院。

レーザー治療は上手く行き、治療後の
MRIも良好。

でも、痛いまま。

こういう方っておられます。
ちなみにことしに入って3人目。

椎間板ヘルニアの原因は、
神経圧迫とされています。

でも、これはもうずっと過去の話。

神経圧迫が原因のことは確かにあります。
だから、手術が本当に必要ならそうすべき。
ですが、そうではない場合もあるのが実際。

だから、

レーザーで神経への治療をしてもダメだった方が
鍼で筋肉を施術して仕事に復帰できたわけです。

ここ数年で筋肉が原因の痛みについて随分
解明されてきています。

神経圧迫の状態でも、実は筋肉に原因がある。
この事実がもっと広まって欲しいと思います。

そのためには、やっぱりもっと科学的根拠が必要。

まあ、その辺りは研究に取り組んでいる方たちに
期待です。

科学的なエビデンスがもっと増えたら、
それをドンドン日々現場で使いたいと思っています。

そして、
不要な手術をできる限り減らすこと。

それが私のポリシーです。

施術をご希望の方へ

ご来院された患者さん

完全予約制

三宅鍼灸院

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を行っています。

受付時間

当院へは名古屋市北区、中村区、東区、守山区、瑞穂区、中川区、中区、緑区、小牧市などからもご来院頂いております。