そのご質問にはちょっと・・・

スマホ
LINEで送る
Pocket

お電話でご質問をいただくことが時々あります。

その際に、お答えできないご質問というのがありまして。

どういうご質問かというと、

「鍼で治りますか?」
「何回通えば良いですか?」

など。

お気持ちはよくよく分かりますが、こういうご質問にはお電話では回答できないのです。

理由は単純で、実際に拝見していないから。

お電話で分かることは、性別、どこが痛むのか程度です。

なので、例えば、

「腰から足にかけて痛みがあって、病院で坐骨神経痛って言われました。鍼をすれば治りますか?」

というご質問があったとします。

この場合、必要なことは、

・いつから痛いのか?
・どこがどんな時に痛むことが多いのか?
・これまでにどういう治療を受けてきたのか?
・薬は何か飲んでいるのか?
・担当のお医者さんは何と仰っているのか?
・朝起きた時はどうか?
・よる痛くて目が覚めることはあるのか?
・お風呂上がりは楽か?変わらないのか?

といった基本情報がまず必要。

さらに、実際にお体を拝見して、どの筋肉が、どのような状態になっているか?も確認しなければいけません。

なので、

「鍼で治りますか?」
「何回通えば良いですか?」

などのご質問にはお答えできないのです。

その代わりに、鍼の施術が可能かどうかならお答えはできます。

「病院で坐骨神経痛と言われました。歩くとだんだん足が痛くなります。鍼を受けることはできますか?」

こんなご質問なら「鍼の適応範囲です」とお返事することはできます。

どうぞご了承くださいませ。

LINE@でご相談受付中

LINE@

LINE@でご相談をお受けしております。相談ご希望の方は友だち追加して下さい。追加して下さった方には特典をプレゼント!

LINE@で相談する

施術をご希望の方へ

ご来院された患者さん

完全予約制

三宅鍼灸院

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を行っています。

受付時間

当院へは名古屋市北区、中村区、東区、守山区、瑞穂区、中川区、中区、緑区、小牧市などからもご来院頂いております。