ヘルニアの手術をしてもダメだった方に知って欲しいこと

LINEで送る
Pocket

この手術が終われば・・・

怖いけど勇気を出して受けた手術。それなのに結果は、手術は成功、症状変わらず😰

こうなる理由はシンプルです。

痛みやしびれの原因が神経圧迫ではなかったということ。だから、手術で神経圧迫を取り除いても症状が変わらないのです。

こんな場合は、神経圧迫ではなく筋肉が原因の痛みやしびれ。これを筋膜性疼痛症候群と言います✏️

筋肉が原因なのに、神経圧迫を取り除くのは、お腹が痛いのに目薬をさすようなもの。

目薬はちゃんとさせたけど、お腹が痛いのは変わらないとなりますよね💊

ヘルニアといっても、筋肉が原因なら筋肉への対策が必要。

手術をしてもダメだと落ち込みますよね。でもね、再手術を考える前に、筋肉が原因の痛みやしびれがあるということを知って欲しいと思います。

あきらめないで元気出してね😊

■施術をご希望の方はお電話でご予約ください■

ご予約はホームページからどうぞ

———————————————

無料レポートプレゼント中

———————————————

腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症などで、朝起きた時は腰や足が痛い。そんな方向けの無料レポートです。ご希望の方は公式LINEに登録してくださいね。

🎁無料レポートプレゼント🎁

🔻こちらからどうぞ🔻

朝起きた時に体がガチガチで腰やお尻が気になる方のためのセルフケアレポート

🍀LINEでご相談受付中ですお体に関してのご相談がある方はお気軽にどうぞ

ご相談はこちらから(三宅鍼灸院公式LINE)

🍀三宅鍼灸院のホームページ

ホームページはこちら