お風呂に入って少し楽になるなら

LINEで送る
Pocket

腰のヘルニアで痛みやしびれがある。

歩いたり、座ったままでいるといつも痛くなる毎日。

湿布を貼ったり、薬を飲んでもやっぱり痛い💊

でも、お風呂上がりはちょっと楽♨️

こんな状態なら神経圧迫は関係ありません。

理由は単純で、体が温まって楽になるなら筋肉が原因だからです。

固まった筋肉が原因で痛みが出ている。その状態が温まることによって筋肉が少しゆるむ。

だからちょっと楽になる。

湿布は炎症が原因の痛みに作用し、痛み止めは炎症や神経が原因の痛みに作用します。

つまり、筋肉への作用はありません

湿布、薬がダメとか効いていないのではなく、原因がそもそも違うということになります。

お腹が痛い時に目薬は使いませんよね。それと同じ。

湿布、薬が効かないなら、筋肉が原因で痛みが出ている可能性が高いですよ💪

そんな時なら、筋肉に施術をするトリガーポイント鍼療法があります。

大丈夫ですよ😊

■施術をご希望の方はご予約ください■

ご予約はホームページからどうぞ

————————————
無料レポートプレゼント中
————————————

腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症などで、朝起きた時は腰や足が痛い。

そんな方向けの無料レポートです。

ご希望の方は公式LINEに登録してくださいね。

🎁無料レポート🎁

🔻こちらからどうぞ🔻

「朝起きた時に体がガチガチで腰やお尻が気になる方のためのセルフケアレポート」

🍀プロフィール

プロフィールはこちら

🍀三宅鍼灸院のホームページ

ホームページはこちら