右に出てるのに、痛いのは左?

LINEで送る
Pocket

腰のヘルニアで、右に飛び出して神経を圧迫しているのに、痛みやしびれがあるのは左という方がいます。

変に思えますが、変じゃないです

なぜなら、ヘルニアの痛み・しびれの原因は神経圧迫じゃないことがほとんどだから。

この方の場合(というかほとんどの方も同じですが)、神経じゃなく筋肉に原因があります。

筋肉が痛み・しびれの原因になっている場合、そもそもどっちに飛び出そうが、何カ所飛び出して神経を圧迫してようが関係ありません

たまたま、右側で飛び出して神経圧迫の状態になっていただけ。

痛みのホントの原因は左側の筋肉にあっただけ。

何でも筋肉が原因ではないです。でも、何でも神経圧迫が原因でもないのです

たとえそれが、激痛でも、ビリビリのしびれでもです。

そうじゃなきゃ、最先端の高度な医療機器、検査機器、薬、注射でもダメだった方が、鍼という超アナログな方法で良くなるなんて変でしょ。

大事なことは、本当の原因は何か?を見極めることです🧐

そして、薬・注射と鍼のどっちが効くのか?ではなく、必要な方法を選択するのがベストですね。

神経圧迫と言われたけれど、もしかして筋肉かな?と思ったらご予約ください📲

筋肉なら施術させてもらいますし、神経ならキチンと説明をしますから。

大丈夫ですよ😊

■施術をご希望の方はご予約ください■

ご予約はホームページからどうぞ

————————————
無料レポートプレゼント中
————————————

腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症などで、朝起きた時は腰や足が痛い。

そんな方向けの無料レポートです。

ご希望の方は公式LINEに登録してくださいね。

🎁無料レポート🎁

🔻こちらからどうぞ🔻

「朝起きた時に体がガチガチで腰やお尻が気になる方のためのセルフケアレポート」

🍀プロフィール

プロフィールはこちら

🍀三宅鍼灸院のホームページ

ホームページはこちら