痛かったり・痛くなかったりするなら神経は関係ない

LINEで送る
Pocket

腰のヘルニアで、腰やお尻、足などが痛かったり・痛くなかったりする。

こんな状態なら神経圧迫が原因ではありません。神経圧迫の状態は24時間変わりません。

それなのに、痛かったり・痛くなかったりは変でしょ

こんな場合は筋肉がが原因です。

筋肉が原因の場合、ロキソニンやリリカ💊でも変わりません。なぜなら、どちらも筋肉への作用がないから。

さらに言うと、筋肉が原因なら、レーザー治療も手術も不要🏥なぜなら、筋肉が原因なので神経圧迫を取り除く意味がないから。

筋肉は固まってしまうと痛みやしびれの原因になります。そして、筋肉の状態によって痛かったり・痛くなかったりするのが特徴。

こんな場合に必要なことは、固まった筋肉がゆるむこと。

薬、手術が良い・悪いではありませんそうではなく、大切なことは原因と対策の組み合わせ⭕️

薬・手術が必要な場合はあります。でも、不要な場合があることも事実。

痛み止めを飲み続けても変わらないなら、筋肉が原因の可能性大ですよ。

筋肉が原因なら筋肉がゆるめば良いだけ。

大丈夫ですよ👍

■施術をご希望の方はご予約ください■