坐骨神経痛で太ももの付け根辺りが痛むなら

LINEで送る
Pocket

坐骨神経痛になり、太ももの付け根辺りが痛む。
 
湿布を貼っても、ロキソニンを飲んでも変わらない。でも、お風呂上がりはちょっと楽。
 
こんな場合は、痛みの原因が筋肉にあります。なので、湿布もロキソニンも残念ながら筋肉に作用がないので続けても変わりません💊
 
湿布やロキソニンは炎症に対して作用がある薬。
 
なので、こういう場合は筋肉そのものへの対策が必要です。腰、お尻、股関節周囲の筋肉が原因になることが多いですね。
 
そんな筋肉が原因の場合には、筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を当院では行っています。
 
ご参考くださいね😊
 

■施術をご希望の方はご予約ください■