膝の痛み

膝の痛み

鵞足炎で注射をしても痛む時はどうすればいい?原因と必要な対策まとめ

鵞足炎で注射をしてもらっても膝の内側が痛む。注射までしたのに、痛みが変わらないとどうすれば良いのかな?と思うかもしれません。また、そもそもなぜ注射が効かないのかな?と思う方もいるでしょう。こういう場合にはちゃんと考えられる理由があります。では、その理由は何か?そして、他にどういう対策をすれば良いのかについてまとめています。
膝の痛み

鵞足炎は炎症の対策をすれば良い?痛みの原因とその他に考えられる対策

鵞足炎になると膝の内側が痛くなります。この痛みの原因ですが、文字通り炎症が原因の場合があります。ただ、炎症以外にも原因があり、実は炎症よりももう1つの原因の方が根本的な痛みの元になっていることが多いです。では、その原因は何か?炎症やその他の原因の対策には何があるのか?などについて解説をしています。
膝の痛み

鵞足炎で膝の内側が痛む時にインソールはどうか?痛みの原因と有効性について

鵞足炎で膝の内側が痛む場合に、インソールを使うという対策があります。 インソールというのは、簡単に言うと靴の中敷きです。靴の中にクッションのような素材の中敷きを入れ、それによって膝への負担を軽減させるというもの。 では、このイン...
膝の痛み

膝の痛みに湿布が効く時と効かない時の違いや症状別の貼ると良い場所

膝の痛みがある時に、湿布を貼って効く場合と効かない場合があります。この違いは何でしょうか?また、実際膝が痛む場合にはいろいろな症状があります。その時、湿布を貼るならどこが良いのでしょうか?湿布の効果、また症状別で湿布を貼ると良い場所について解説をしています。
膝の痛み

膝の水を抜くと癖になるって本当?その疑問にお答えします

膝に水がたまって腫れている場合、整形外科などの病院で水を抜いてもらうという方法があります。ただ、水を抜くと癖になると思う方も多くいます。では、実際水を抜くと癖になるのでしょうか?ならないのでしょうか?また、膝の水に対してはどういう対策が良いのでしょうか?水を抜くことが癖になるかどうか?その他の対策には何があるのか?について解説をしています。
膝の痛み

膝の水による腫れと痛みがある時のトリガーポイント鍼療法

膝に水がたまると腫れたり痛みが出るようになります。その状態に対して、トリガーポイント鍼療法という施術を行える場合があります。なぜ、水がたまっている状態に対して鍼の施術をするのか?というとちゃんと理由があります。では、その理由は何か?そして、膝の水にはどういう対策が他にあるのか?などについて解説をしています。
膝の痛み

膝蓋靱帯炎で膝が痛む時のトリガーポイント鍼療法

膝蓋靱帯炎になると、膝のお皿の下に痛みが出ます。歩いたり、しゃがんだりするとズキンと痛む状態。この痛みに対して、トリガーポイント鍼療法という施術があります。これは、鍼の施術方法の1つなのですが、なぜ膝蓋靱帯炎に対してこの施術をするのかと言うとちゃんと理由があります。では、その理由などについて解説をしています。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/triple406/m-shinkyu.com/public_html/wp-content/plugins/jstorkfooter/jstorkfooter.php on line 179
タイトルとURLをコピーしました