痛みやしびれの原因は神経や炎症だけではない

バツ
LINEで送る
Pocket

前回は「薬を飲んでもAさんの痛みやしびれが治まらなかった理由」でした。

その続きです。

痛みやしびれというと、原因は神経にあると思われがち。しびれの場合は特に。

ですが、実際には痛みやしびれの原因はたくさんあります。

例えば、神経もそうだし、前回触れた炎症もそう。そして骨や関節の場合もあれば、内臓が原因のことも。

さらに、筋肉が原因の場合だってあります。

神経や炎症の場合は、それぞれ特有の症状が見られます。

また、骨や関節が原因なら、レントゲンで分かりますし、内臓が原因なら内臓の症状がまず出ます。

で、分かりにくいのは残った筋肉の場合。

筋肉って、疲労がたまると縮んでだんだん固まってしまいます。そうなると、痛みやしびれの原因になります。

意外かもしれませんが、これは事実。

で、Aさんの話に戻ります。

Aさんは、確かにMRIで神経圧迫の状態が画像に写っていた。

でも、神経や炎症に対してのリリカやロキソニンが効かなかった。

ということは、原因は他にあるということですね。

ではその原因は何か???

つづく。

次回は、

ヘルニアの痛みやしびれの原因で多いのはこれ

です。