筋肉を施術してAさんはこうなった

歩く
LINEで送る
Pocket

前回は「Aさんの痛みやしびれの原因はここの筋肉」でした。

その続きです。

Aさんの痛みやしびれの原因になっている筋肉を施術していった結果、体にいろいろと変化がでてきました。

  • 少しずつ歩きやすくなった
  • 長い時間立っていても痛みが出にくくなった
  • 朝起きた時の痛みが軽くなった

などなど。

薬では全く変わらなかった痛みやしびれが、筋肉へ鍼をしてから変化してきたのです。

痛みやしびれというと、どうしても神経が原因というイメージがあるのが普通だと思います。

ですが、何でも神経が原因ではありません。筋肉が原因でも痛みも出るししびれも出ます。

だから、Aさんは薬が効かなかったし、筋肉を施術した結果として体に変化が出てきたのです。

そして、施術をさらに重ねた結果、

「先生すっかり良くなりましたよ」

と言ってもらえました。

痛みやしびれの原因っていろいろです。神経の場合も確かにありますが、筋肉の場合だってあるのが実際。

だからこそ、原因を見極めることが重要ということですね。

腰椎椎間板ヘルニアで、痛み止めやブロック注射が効かない方、筋肉が原因かもしれませんよ。

参考になれば幸いです。