腰のヘルニアで股関節が痛くなるのはなぜ?原因や対策6つのポイント

6
LINEで送る
Pocket

腰のヘルニアになり、股関節が痛い。

足に痛みやしびれがあるのは理解ができる。でも、なぜ股関節も痛むのかが分からない。

レントゲンでも股関節は異常なしと言われている。こうなると、ちょっと不安ですよね。

ですが、腰のヘルニアで股関節が痛くなるのにはちゃんと理由や対策があります。

では、なぜ腰のヘルニアで股関節が痛くなるのか?そしてその場合はどうすればいいのかについて解説しています。

1 腰のヘルニアで股関節が痛くなる理由

黒板

腰のヘルニアで、股関節が痛むのは筋肉に原因があります。

詳しく解説しますね。

1-1 股関節が痛む原因は筋肉にある

腰のヘルニアで股関節も痛む場合、股関節周囲の筋肉にに原因があります。

筋肉は固まってしまうと痛みやしびれの原因になりますし、腰のヘルニアで股関節周囲の筋肉が悪くなることは珍しいことではありません。

むしろ、腰のヘルニアになっている多くの方は、股関節周囲の筋肉が悪くなっています。

股関節周囲に痛みがあり、脛や脛の外側に痛みがあるようなら、股関節周囲の筋肉が原因。

ちなみに、筋肉が固まっていることはレントゲンでもMRIでも分かりません。

1-2 動作に伴って痛むなら筋肉が原因

股関節の痛みが、動作に伴って出ることが多いなら筋肉が原因です。

  • 歩くと痛む
  • 痛みのため深くしゃがめない
  • 立ち上がる時に痛みがはしる
  • 車から降りる動作で痛む
  • 階段の昇降時に痛む

こういった動作に伴って股関節が痛む。そんな時は、股関節周囲の筋肉が原因と考えて良いでしょう。

1-3 神経だけが股関節の痛みの原因ではない

腰のヘルニアで股関節が痛む場合、神経圧迫が原因と思われがちです。しかし、実際には違うことが大半。

そもそも、神経圧迫が原因で痛みが出ているケースはかなり少ないです。

痛みの原因が神経の場合はありますが、すべての痛みが神経に原因があるわけではないのです。

2 股関節の変形=痛みとは限らない

腰のヘルニアに伴い股関節が痛む。レントゲンを撮ったら変形が見つかった。

もしこのような場合でも、変形=痛みの原因とは限りません。変形しているだけで、痛みの原因は周囲の筋肉にあることが多いのです。

変形が必ず痛みの原因になるのなら、高齢で変形がある方は全員股関節が痛むはず。

ですが、実際には痛い方もいれば、そうでない方もいますよね。変形があっても必ずそれが痛みの原因ではないということですね。

3 股関節が痛む原因の筋肉

腰のヘルニアで股関節が痛む時、主な原因になる筋肉について解説をします。

写真をご覧ください。

股関節

左の股関節周りにバツ印をつけています。

ここには、中臀筋・小臀筋という筋肉があります。腰のヘルニアになると固まって痛みの原因になりやすい筋肉もその2つです。

もう1枚写真をご覧ください。

股関節

先ほどのバツ印に加え、下向きの矢印を付けています。

これは、バツ印の部分にある筋肉が固まってしまうと、矢印の方向に向かって痛みやしびれが出やすいということです。

赤い印をつけている、脛や脛の外側、足の甲、親指などですね。

4 股関節が痛む時にしてはいけないこと

バツ

腰のヘルニアに伴って股関節も痛い。そんな場合にしてはいけないことがあります。

してはいけないことはいろいろありますが、主なものは次の2つ。

  • ウォーキングなどの運動
  • ジムでの筋力トレーニング

これら自体が悪いのではありません。痛みがある時にするのが良くないということ。

歩くとか、下半身の筋トレは股関節の筋肉に負荷がかかります。筋肉が固まったことで痛みが出ている状態に対しては良くありません。

痛みがあるから不安なので歩いてみよう。そんな風に考えるのは分かります。ですが、筋肉が原因の場合に必要なことは筋肉を休めることなのです。

腰椎椎間板ヘルニアの方に知って欲しいしてはいけないこと9選

5 筋肉が原因の股関節痛にはこんな施術もある

トリガーポイント鍼療法

股関節周りの筋肉が固まったことで、股関節周囲やふくらはぎ、脛などに痛みが出ている。

そんな場合には、筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法という施術が対策の1つとしてあります。

股関節周囲で痛みの元になっている部分に対して施術をし、筋肉が緩むように進めていく方法です。腰のヘルニアによる他の症状に対しての施術も可能です。

椎間板ヘルニアにトリガーポイント鍼療法をする理由がわかる7項目

6 最後に

腰のヘルニアで股関節も痛い。こんな場合、自分はかなり重症なのかな?と不安になるかと思います。

ですが、腰のヘルニアで股関節に痛みがあることは珍しいことではありません。

そして、原因も神経や関節ばかりではないのです。筋肉が固まったことでも痛みが出ます。特に動いた時に痛むなら。

いろんな部分が痛むとつらいと思います。ですが、原因の多くは筋肉が固まったことにあるのです。

筋肉が固まったことが原因なら、対策はいろいろありますので回復を目指して欲しいと思います。

腰のヘルニアによる痛みやしびれでお困りならこちらも合わせてどうぞ

まとめ

  • 腰のヘルニアに伴い股関節が痛む場合、動作に伴って痛みが出るなら原因は神経ではなく筋肉にある
  • 股関節が変形していても、必ずそれが痛みの原因になるとは限らない
  • 股関節周りの筋肉が固まると、股関節だけではなく脛やふくらはぎにも痛みがしびれが出るようになる

施術をご希望の方へ

ご来院された患者さん

完全予約制

三宅鍼灸院

筋肉に鍼をするトリガーポイント鍼療法を行っています。

受付時間

当院へは名古屋市北区、中村区、東区、守山区、瑞穂区、中川区、中区、緑区、小牧市などからもご来院頂いております。