変形性股関節症による股関節の痛みが悪化する人に見られる共通点

ポイント 股関節痛

変形性股関節症になり、歩いたり、イスから立ち上がる時など日常生活のちょっとした動作をする時に股関節が痛む。

こういう時、ほとんどの方は何らかの治療を受けていると思います。治療に加えてセルフケアをされている方も多いと思います。ただ、セルフケア自体は良いことなのですが、その中にはやってはいけないこともあります。

良いと思って取り組んでいることが、痛みがひどくなる要因になってしまっているのはもったいない。ただ、知らずに一生懸命取り組んでしまって痛みが悪化している人もいらっしゃいます。

こういうことは事前に何をやるといけないのか?が分かっていれば避けることができる問題ですよね。そこで今回は、変形性股関節症による股関節の痛みが悪化する人に見られる共通点について解説をしますのでご参考ください。

それでは始めますね。

痛くなってから運動を始めている

股関節痛

変形性股関節症による股関節の痛みが悪化する人に見られる共通点の1つ目は、股関節の痛みが出てからその痛みを治すために運動を始めるということ。

股関節が痛むので病院に行ったら変形性股関節症といわれた。自分でも何かしなければ、歩けなくなると困ると思いウォーキングを開始。

こうなる方は多いです。お気持ちはよく分かりますよ。

しかし、痛くなってから運動を始めるのは良くありません。なぜかと言うと、運動をしたからといって痛みが治るわけではないからです。逆に痛みがひどくなることもあります。さらに言うと、そもそも運動は痛みを治すためのものではありませんし、痛くなってから運動を始めたからといってすぐに筋力がアップするわけでもないのです。

変形性股関節症による股関節の痛みは必ずその変形に原因があるのかというと違います。変形はあっても痛みの原因が股関節周りの股関節を動かす筋肉の場合が多くあります。

こういう時、筋肉を必要以上に動かすと当然筋肉への負担が増えますよね。その結果、痛みがひどくなったり長引くことが考えられます。

運動しなきゃと考えるお気持ちは本当に分かります。ですが、先ほど述べた理由のとおり、運動は痛くなってから始めるものではありませんし、痛みを治すためのものでもないのです。

これをやると悪化することがあるので止めましょうね。

ストレッチのやり方を間違えている

変形性股関節症による股関節の痛みが悪化する人に見られる共通点の2つ目は、ストレッチのやり方を間違えてしまっているということ。

先ほども少し触れましたが、変形性股関節症による股関節の痛みの原因が筋肉の場合があります。固まった筋肉が痛みの原因になっている時は、その筋肉をストレッチで伸ばしてゆるめてあげることは良いこと。

ただ、やり方を間違えるといけません。

たとえば、力任せにギューッと伸ばすとか、反動をつけてグイグイとストレッチを行う。または、お風呂上がりに30分時間をかけて念入りにというように長すぎるストレッチ。こういうのはすべて良くないやり方と思ってください。

健康な時であればまだギリギリセーフ(やってはいけないやり方ですが)。痛みがある時にストレッチといえどもやり過ぎはやっぱりマイナスにつながります。要するに筋肉にとっては負担になってしまうと言うことですね。

力一杯やりたくなったり、長くやった方が良いのではと思うのはよく分かります。しかし、変形性股関節症で痛みがある時は、優しく丁寧に、ちょっと物足りないくらいの時間で十分です。まずはそれくらいから始めてみてください。

そして良くなってきたら、少し大きく伸ばしたり、少し長めに行っても構いません。痛みが強い時ほど強く長く伸ばすのが良さそうに思えるかもしれません。ですが、実際には逆が体にとっては安全です。

なので、やり過ぎると悪化するので気をつけてくださいね。

ストレッチに関しては動画でやり方を紹介していますのでご参考ください。

変形性股関節症で股関節が痛む時のストレッチ方法4選

一気にいろいろやり過ぎる

注意

変形性股関節症による股関節の痛みが悪化する人に見られる共通点の3つ目は、一気にいろいろやりすぎてしまうということ。

どういうことかと言うと、これは痛みが良くなってきた方に見られる傾向と思ってください。変形性股関節症になり、何らかの治療を受けた結果痛みが大分良くなってきた。こうなると、痛みも軽いし動きやすくなるのでいろいろやりたくなるわけです。

そこで、一気にいろんなことをやり過ぎてしまう。

たとえば、休んでいたスポーツを再開するとか、家の中のことで気になっていたことをまとめてやってしまうなど。痛みが良くなってきたので少々動いても大丈夫だろうと思ってやり過ぎてしまうんですね。

こうなると、その時は良くても後日痛みが逆戻りすることがあります。だから、楽になってきたといっても一気にいろいろやり過ぎてはいけないのです。

気をつけてくださいね。

最後に

変形性股関節症の痛みが悪化する人に見られる共通点について解説をしました。どれもついやってしまいがちなことかと思います。ですが、悪化の要因ですので気をつけてくださいね。

股関節の痛みでお困りならこちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました