梨状筋症候群

梨状筋症候群

梨状筋症候群でランニングができない!ランナーにお伝えしたい8項目

梨状筋症候群になり、お尻や足が痛む。こういう時、ランニングをしても良いでしょうか?フルマラソンを目指している方や、趣味のジョギングをしている方なら気になると思います。ランニングに関しては、梨状筋症候群の原因を知ることで対策が見えてきます。では原因は何か?そして、痛みがある時に練習はどうすれば良いかについて解説をしています。
梨状筋症候群

梨状筋症候群にはどんなストレッチがいい?簡単にできる方法3選

梨状筋症候群になるとお尻や足に痛みが出てつらいと思います。こんな場合に比較的簡単に取り組める梨状筋やその他梨状筋症候群の原因になっている筋肉をストレッチする方法を紹介しますのでご参考下さい。
梨状筋症候群

梨状筋症候群でウォーキングしても大丈夫?悪化する人としない人の違い

梨状筋症候群でお尻や足に痛みがある場合、ウォーキングをしても大丈夫なのでしょうか?ウォーキング自体は良いことですが、体の状態によって良い場合と悪い場合があります。ウォーキングをするタイミングが悪いと悪化につながる恐れも。梨状筋症候群でウォーキングをして良い時と悪い時の違いやその理由などについて解説をしています。
梨状筋症候群

梨状筋症候群で楽な寝る姿勢は?寝方と気を付けたいポイント7選

梨状筋症候群で痛みがある場合、楽な寝る姿勢はあるのかな?痛みが強い方だと気になると思います。実際、理屈としては寝る姿勢や寝方で痛みに影響があります。では、どんな姿勢で寝ると楽なのか?また、寝る姿勢以外に必要なことはあるのか?梨状筋症候群になった場合の寝る姿勢や寝方などについて解説をしています。
梨状筋症候群

梨状筋症候群でイスに座るとお尻や足が痛くなる場合はどうすればいい?

梨状筋症候群になるとイスに座ったときにお尻が痛くなることがあります。お尻のイスに当たる部分が特に痛くなることが多いですが、こういう症状の原因は何でしょうか?そして梨状筋症候群にはどういう対策があるのでしょうか?梨状筋症候群でイスに座るとお尻が痛む症状の対策をまとめました。
梨状筋症候群

梨状筋症候群で朝痛くて起き上がれない!寝起きの痛み対策6つのポイント

梨状筋症候群になり朝起きた直後が起き上がれないくらい強烈に痛む。痛みを我慢して起き上がり、動いているうちに少しずつ軽くはなってくるけれど、毎朝この痛みだとつらい。こういう痛みの原因は神経圧迫ではないので、リハビリや痛み止めが効かないことが多いです。では何が原因でどうすれば良いのか?などについて解説をしています。
梨状筋症候群

梨状筋症候群にトリガーポイント鍼療法をする理由と具体例の解説7項目

梨状筋症候群になると、お尻から足にかけて痛みやしびれなどの症状が出ます。そういった症状に対してトリガーポイント鍼療法という施術があります。なぜ、梨状筋症候群に対してトリガーポイント鍼療法をするのか?原因や具体例を交えながら解説しています。

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/triple406/m-shinkyu.com/public_html/wp-content/plugins/jstorkfooter/jstorkfooter.php on line 179
タイトルとURLをコピーしました