脊柱管狭窄症でお尻とスネが痛む場合の原因とストレッチ方法

間欠性跛行 脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症でお尻やスネが痛む。

こういう時、湿布を貼ったり薬を飲んでいても痛む方は多いと思います。湿布や薬で痛む時でもストレッチをすることが対策になることは多いです。

そこで今回は、歩くとお尻やスネが痛む時のストレッチ方法を動画で紹介しますのでご参考ください。

脊柱管狭窄症でお尻とスネが痛む場合の原因とストレッチ方法

脊柱管狭窄症でお困りならこちらもどうぞ

タイトルとURLをコピーしました