腰の椎間板ヘルニア

腰の椎間板ヘルニアで痛む時にやっていいこと・ダメなこと②

腰の椎間板ヘルニアになり、腰やお尻、足にかけて痛みやしびれがある。 以前の記事で、そういう状態の時にやってはいけないことをいくつか紹介しました。今回はその続きになります。 この記事を見るのが初めての方もいると思いますので、この記...
腰の椎間板ヘルニア

腰の椎間板ヘルニアで痛む時にやっていいこと・ダメなこと①

腰の椎間板ヘルニアになり腰やお尻、足に痛みとしびれがある。 腰の椎間板ヘルニアとは、背骨の腰椎と呼ばれる部分で背骨と背骨の間にある椎間板から随核が飛び出すことにより神経を圧迫し痛みやしびれが出る状態のことを言います。 この椎間板...
坐骨神経痛

坐骨神経痛でウォーキングをして痛みが悪化する人・しない人

坐骨神経痛になりお尻から足に欠けて痛みがある。 坐骨神経痛とは主に、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などによって出るお尻から足にかけての痛みのことを言います。 こういう痛みが続くと仕事や日常生活で困ることも増えるしそも...
腰椎分離すべり症

腰椎分離すべり症で足がしびれる時の原因とストレッチ方法

腰椎分離すべり症で足がしびれて困っている。 腰椎分離すべり症とは背骨の一部が分離して背骨がずれてしまい、その結果神経が圧迫されることでお尻から足にかけて痛みやしびれが出るとされる状態のことを言います。 こういう足のしびれがある時...
腰痛

腰痛が慢性化してしまった時の原因としっかり伸ばすストレッチ方法

腰痛が慢性化してしまってとにかく困っている。 朝起きた時、歩いている時、車の運転で長時間座ったままの時などなど。こういう時いつも腰がいたくなる。こんな痛みがつらいし困るので、湿布を腰に貼っている。 でも、やっぱり腰は痛い。 ...
股関節痛

股関節が痛む時に湿布を貼るならどこがいいのか?

股関節が痛くて湿布を貼ろうと思うけどどこに貼れば良いのかな? こんな風に思ったことはありませんか? 基本的には痛みを感じる部分に貼ればそれでOKなのです。ただ、湿布に関してはそれ以前に知って欲しいことが実はいろいろあります。 ...
梨状筋症候群

梨状筋症候群で歩くとお尻や足が痛い!そんな時の原因とストレッチ方法

梨状筋症候群になり歩くとお尻や足が痛くなる。 梨状筋症候群とは、お尻にある梨状筋という筋肉によって坐骨神経が圧迫された結果お尻から足にかけて痛みやしびれが出る状態のことを言います。 そんな梨状筋症候群になると、歩くと痛みが出てく...
脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症で痛みやしびれがある時にウォーキングは必要か?

脊柱管狭窄症になり痛みやしびれがある。 脊柱管狭窄症とは、背骨の中にある脊柱管と呼ばれる神経の通り道が狭くなってしまった結果、そこで神経があっぱくされるため痛みやしびれが出る病気のこと。 そんな痛みやしびれがある時、誰しも当然早...
腰の椎間板ヘルニア

腰の椎間板ヘルニアに伴うしびれについて知って欲しいこと

腰の椎間板ヘルニアになり足がビリビリしびれる。 椎間板ヘルニアとは、背骨と背骨の間にある椎間板と呼ばれるクッションの役割をしている部分の中にある随核が飛び出して神経を圧迫する状態のこと。 そして、神経が圧迫されることによって痛み...
坐骨神経痛

坐骨神経痛で歩くとお尻とふくらはぎが痛くなる時の原因とストレッチ方法

坐骨神経痛になり歩くとお尻やふくらはぎが痛くなる。 坐骨神経痛とは、主に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症という病気に伴って見られるお尻から足にかけて出る痛みのことを言います。 この痛みが日常生活や仕事で歩く度に出てくると、長い時間歩...
タイトルとURLをコピーしました